舞ひあそぶ

神楽のこととか、日常のこととか。

神楽あたり

がおおおお

取引先へお使いごとへ。 いつも話し込んでしまうけど、たまたま探し物についていって書架を覗き込んだら、伊勢大神楽の本を見つけちゃった。 いいなあいいなあ言っていたら貸してもらえました。わあい。ラッキー。たしか麒麟獅子の研究をしている人だよなあ…

まいあそぶ

最近つとに思うのが、結局のところ大いに思考して知り得ない世界を垣間見て楽しむためには、衣食住と心身が調ってないと難しいんですわね。考えたくても、今日のご飯どうしようが頭のなかで先住民していたらいけんのです。ほんとそれ。それで面倒くさくなっ…

何もしなくても腹は減る

ぐう。昨日は仕事あったけど、今日は久しぶりに何もすることなくて昼から飲んでしまったので引きこもり。ダメ人間わーい。この前の食博で買った胡麻油がうんまい。 明日にんにく臭いかも。そういえば自動車税ってそろそろなんでしょうか。なんかまだ来た覚え…

寝てた

炊き込みご飯作ろうとしたら失敗。 3合炊飯器に3合と具をもりもり入れたのが敗因で、当たり前っちゃ当たり前なんですが。仕方ないので二回に分けて鍋で再炊き中。あーあ。トマト煮込みは、母と同じ味になったけど、なんか味気ない。 冷蔵庫を開けたらジャガ…

ちょっとチクチクする

かめやまではじまり、かめやまでおわった連休は、なんかとても楽しかったのだけれど、寂しいような悲しいような、ちょっとチクチクするのは、明日から仕事だからでしょうか。それとも懐が空っ風吹かしているからでしょうか。うひー! まあ、いろいろあるんで…

越えてましませ

今朝も自分とご近所さんの車の掘り出し掘り出されから始まりまして、結局雪にはまりまくってお客さんとこにはたどり着けませんでした。あーあ。なんとかお昼休憩中に帰社して、開口一番にチビるかと思った、といったことは反省をしています。皆さまお食事中…

ししめも

再来週に知り合いが来訪するので、お片付けをしていましたら気づいたのですが、どうやら本と紙ものの収集癖があるらしい。むむむ 案外仕事で役に立つこともあるから捨てられない。引っ越しのときもそういえば荷物の半分くらいは本でした。あーあ。やっぱり浜…

めめめも

神楽についてぼんやり考えていたら、なんとなく思ったことなんか疲れちゃってるから、今日はメモ程度。採り物神楽とか、獅子神楽とか、いろいろあるけど、大きく分けるとふたつの「見せ方」というか「在り方」があるのかな?って。それぞれがいろんな時代に…

おばあちゃんの半纏

あったかーい。 ユニクロのなんかあったかいやつに普通に対抗できるんじゃあるまいか。はんてん、おそるべし。 この冬はいつまでエアコンとこたつ無しで過ごせるかな?あ、スプーンは相変わらず行方不明です。 震災と宮城の無形民俗についての論文集みたいな…

大きいけどミニマム

浜田拠点設置計画というか、妄想が膨らんでいます。 一人暮らしの固定費がどれだけかかるかわかれば、想像しやすいんですけれども。ふむむむ。テレビは置きません。電話も要りません。 キッチンもぶっちゃけ要りません。ってそんな家あるかいな。 洗濯機も要…

面はかけるのかつけるのか

また寝てた 今日、実家から東京公演のDVDが届きました。 見たいけど。愛した神楽を見たいけど。いま見たら原稿が書けなくなるのでガマンガマン。ご褒美にとっておくことにします。あーあーあーあうあう 今週かめのふしたかった。 ところで、能面は「かける」…

獅子の声は空高く

今日は会社の駐車場でささやかにバーベキューだったのでした。10人くらいだったけど楽しかったー やっぱり人と一緒にご飯食べるのは楽しいなあ。一人イヤーとか言っていますが、生活する上で、親元を離れて一人でいること自体は全く問題ないのです。一人じゃ…

出雲流神楽、という枠について

いくらか検討してみたい次第なのであります。 相変わらず体調がわるいでーす。 あれを唱えたのは本田安次でしたかいね。 あの人の書いた神楽関係の本は一通り読んだような気がしますが遠い昔のことは忘れました。 時代は変わる。教科書だって変わっていく。 …

ぐずぐず

うえー体調がわるいでーす 余計なことを言う元気がないので、本題。 ちょっと気になったのは… 講習で教わった神楽の分類が「巫女神楽」「伊勢流神楽」「獅子神楽」「出雲流神楽」だったことでした。 ま、分かるからいいんですが。極端な話、「六調子神楽」「…

おおー忘れる忘れるめもめも

神楽の話をしているときだけテンションが上がるので誰か相手してください。なーんて。 最近完全に周りからはうざがられてるんですが、他に楽しいこととか趣味もないというか取り立てて話題がないんですーっ何話したらいいのん? ということでここで発散。 誰…

カラフルカオス

お仕事で銀山まで行って帰ってきたので眠たいです。明日は奥出雲。ふぎぎぎ 楽しいけど、それなりの距離のある運転が続くとちょっとしんどい。なかなか書きたいことメモのものが書けんのですが…色、のことをぶつくさ。 いつも以上にめっちゃ読みにくい&意味…

あ、つづき

多分なんだけど…ヤマトの国の神楽と根っこの部分が似てるのは琉球の方なんじゃないかなって思った。 確か、沖縄のウタキ(御嶽)って、かむくらと同じ感じだったような… 岩とか、自然物をまつる祭場というか。 アイヌはイオマンテのことをちょっぴりしかしらん…

かぐら

のことばっかり考えすぎて暑さで腐りそうです。 昨日夜中にあまりに暑くて汗だくで目が覚めたので、さっきついにエアコンを掃除したのでした。 今年の暑さはマジで生死に関わりそうだわ。 脚立買うならフライパン買えって話なので、こたつ引きずってどうにか…

めもめも

そーだそーだ忘れないうちにメモしときます。 あくまでも世の中の捉え方とは違うかもですが、私は一番腑に落ちた新旧の舞のこと。 あんまり検索で引っ掛かりたくないないっつも分かんないこの区別。競演とかさ、よく考えたら新に比べて旧の部ってほんとは母…

あだ名が嬉しいお年頃

どんなお年頃じゃ。でも嬉しい。 ずうーっと、小学生の頃からあだ名は苗字だったので、あだ名に対する憧れが半端ない。 苗字はあだ名じゃありません。 かめのふっふーふふふ 勝手にかめのふは自分のことだと思ってるけど、実は二号三号いるのかな?わしかめ…

みずうみでもみてこようかな

そうしよう。 近所に湖のある暮らしっていい。 海をみるなら、やっぱり松江じゃない海がいい。 で、ほんとにきたとこ。 ちょっぴり磯臭いけど穏やかでいい風が吹いてる。 こんな時間に走っているひともいる。案外うるさくてやだなあ。今日はどこに月がいるの…

神楽と、能と、歌舞伎

よーやくトイレの電気をつけました。あああかるいいいいい…!! あー眠い。 そういえぱ、きょう土日しか開いてない古書店に行きましたら、むっちゃ古い東北の祭の本で「茅の輪くぐり」の元になる伝承は、スサノオが出雲の国で斐の川上に向かう途上での話、とい…

小難しく文化について書いてみよう。

今日はじめてGW中に街中を運転しましたけれど、いやー人間多い。車多い。ようこそ島根へー 日中いつも通り営業車でうろうろしていたら、普段以上に人間が多くてお城周辺とか横断したいのか立っているだけなのかよくわからなかったり、車があちこちから出て…

対義語について考えてみる

頭いたいけどお酒飲んでみたら、やっぱり頭いたかった。うわああばかばかー一瓶あけたら薬飲めないじゃんかー お一人様こじらせているので三連休くらいがいい具合のようです。暇だー頭いたいー たまーに目にしてちょっと気になるのですけれど、 公演とかパン…

狭間に生きること。

ようやく明石のあたりまで来たのだけれど…西村の人たちはこんな遠くまで車で行ってるのね~すごいなあ でも、みんなで行ってるからきっと楽しいんだろうなあ。 気楽な一人旅。 でもしゃべる相手はいないくせに人間はやたら多くて疲れた。 まだ一年たってない…

夢見る鴨。

こっちに来てから、特に冬の間はバードウォッチングし放題だったのだけれど、そろそろ皆さん帰る時期が来たらしい。さみしいなー ガン?カモ?なんか種類豊富でマジで萌えた。 目が可愛くないけどトサカが長くてピロピロしてるやつがやたら萌える。なんだあ…

じーえいちきゅー

今年に入ってかめのふも少々思うところありなのだけれども、最近中高生三人組の成長目覚ましくムホッとして、いろいろしゃべくりたいところではありつつ、広島の内陸部?における新舞と旧舞への私的解釈feat.師匠。 はてさて、ふぃーちゃりんぐの使い方はこ…

半日石見旅行

会社のお姉さんと江津の肉祭りで鶏以外の各種肉を食べたり、ゆるキャラに萌えたり、はじめてこども美術館行ってみたり、ヨシタケコーヒー飲んでみたり、なんかその勢いでちゃっかり神楽見てきたり、盛り沢山すぎてくっそねむいのだけれど、せっかく面白い話…

今更、神楽と私。

ああーだらだらと書くのは楽しいなあ~ 実は6、7年くらい前までパソっ子だったのだ。自分でHTMLいじくってHP作ったりブログ作ったりして。懐かしい~もう今できない~何も覚えてないいい なあそんな在りし日を思い出しつつ、だらだらと。 今更ながら、自分に…

嗚呼、厄介。

家に帰ってやけに暖かいと思ったらエアコンを切り忘れていた・・・ショック えーと、まあまずは昨日までの続きといきましょうかね。 言いにくいことは今のうちに言っておけシリーズ 結局のところなぜ二項対立の構造があっちこっちにゴロゴロしているかといえ…

二項対立

今のうちに、ちょっぴりカゲキな発言はしておこう。 いろいろな人がいるわけです。 一言で神楽といっても、その言葉からイメージするものは皆それぞれで、特に神楽どころともなれば、もうmy神楽論もあればmy favorite神楽団体も当然ありましょう。 まあ、そ…