舞ひあそぶ

神楽のこととか、日常のこととか。

うつらうつら

あちこちに書き散らした師匠の聞き取りメモをまとめていたらねむくなったので、今日はちょびっと。

福島とか、東北には大蛇神社たるお宮があるらしい。
ヤマタノオロチじゃなくて、多分うわばみのほうだけど。異種婚話とくっつけて語られるのが多そうだなあ。
黒姫伝説のある志賀高原ってどこだ?
眠くないときにいろいろ調べてみよーっと。


あといよいよ今週末になりました、雲南ー奥出雲怒濤のはしごルートですが、走ってみた結果、54号から簸上南地区広域農道古代出雲ロマン街道をひたすらぶいぶい走って多伎へ抜けるのが一番いい気がしましたのです。
ちょっと何ヵ所か分岐が不安だけど基本一本道だし。

三刀屋から佐田とか立久恵抜けて多伎へ出る道もあるっぽいけど、あっちこち道変わるのはしんどい。

ナビ見たら9号が最短だっていってたけど飯南→三瓶山→粕淵→川本→温泉津コースと広域農道コースどっちもプラス5分しか変わらんらしい。
9号は市街抜けるロスを加味してないから…そうしたら5分なんて余裕で縮まりますね。

せっかくだから江の川流域を通るかとも思ったけど…寄り道する時間はないし日曜はどこもやってないからなーと思いまして。

広域農道ならお姉さんの運転でも行けるかな?
ただでさえ酔われるのに、助手席で山道走られたら多分神楽見るどころの話じゃないよなあ。


昔から乗り物酔いをせず、お酒も水飲んでりゃそんなひどくは酔いませんで、あー酔っちゃった!って、いうくらいが可愛いげがありそうで憧れていたんですけれども。
乗り物酔いはなんだか大変そうだ。
隠岐に行く船も、悪名高きやくもも大丈夫よ。
でも普通に立っててめまいはするよ。違うか。
お酒は…日本酒は最近深酒するといけません。長期戦は焼酎。
おこちゃまなのでビールは好みません。


まあともあれ、もう一回くらい農道走って様子見てみたいけど…なんか行く用事あるかいなあ。