読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

舞ひあそぶ

神楽のこととか、日常のこととか。

つよくあれ

ぶつくさ

わたし強い子、強い子、強くなれ!と念じすぎて寝ても寝た気がせず休まらんので、今日は引きこもらないで仕事してきました。あーあ。

毒物みたいなもやもやを少しずつ飲み込んでいるところ。多少はまともになったかな。
今日は溜まりに溜まった仕事を少々と、江の川沿いでやり残したこと。つまり江津まで行ってきました。一昨日も作木から江津まで巡っていまして。いやもう結構かなりしんどい。
平日に一回休みとろうかな。

そんなでDVDも見れていません。まあ明日本物見に行くからいいか。のふのふ。

明日はかめのふ。
会社のおねえさんと行きます。
運転せんでいいからちょっとだけ楽。

ああ、かめおさんのお祭りにはいかれんだった。
もう一度お父さんに会いたかったな。


でも、昨日はチーム浜田(?)の皆様が松江に来られていたので、浜田のお父さんに会えて嬉しかったです。
お父さん見るとついきゃぴきゃぴしちゃう。
師匠にはあんまりきゃぴきゃぴしません。クールだから?
一昨年かな。
4年生のときにはじめて検定を受けて、待ち時間みたいなときに、お父さんが昔のお祭りのお話を少しだけしてくれたのです。昔は紺屋町まで神輿が出て…とか。
そういうお話を聞いたのはその一度だけなので、またいつか聞いてみたいです。

昔のお話を聞くのが、好きです。
昔のお話をしているその表情を見るのが好きです。


そういう意味でも、いまの仕事はありがたい。
いろんな人のいろんな思い出を垣間見ることができるので。

蒐集家。

いまいち頭のなかが整理できてないなあ。



ここしばらく悶々苦しくて悩んではいるものの、ひとつだけたしかなのは、
もし、愛情や安定と引き換えに、仕事や神楽のライフワークを諦める、妥協するんであれば、わたしはそんな愛情も安定も要らないということなのだと思います。
神楽を見つめるために、島根にきたんだから。
ただでさえ、いろんな兼ね合いで思うようにできていないのに、これ以上セーブしろとかいわれたらぶちギレるわね。

あぶないあぶない。それを忘れたらだめ。
だから、強くないとだめなの。

さいわい、心はすぐに曲がるけど折れはしないので、なんとかなるでしょう。謎の頑丈さ。
つよくあれ。つよくあれ。


とはいえ、カチョーに、相手がどうよりとりあえずまずは人を好きになりましょう、といわれたので、それができるようになるように努力はしようと思います。めんどくさー。
師匠もお父さんもパパさんたちもお兄さんたちもお姉さんも、会社の人たちも、みんな好きなんだけどね。

あーつかれた。