読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

舞ひあそぶ

神楽のこととか、日常のこととか。

もそもそ

ぶつくさ独り言というか。心に決めたことというか。


なんとなく不調病が結構しんどめで、気が滅入って滅入った極みのタイミングで当面の活動予定が送られてきて、なんかちょっと元気になった単純脳。

わっしょーい
今年もかめのふするぞー。
積極的神楽ビンボーに私はなるッッ

もう、いいでしょう。
スケさんカクさん、もういいでしょう。
神楽だから行けませんっていってもう呼ばれても帰らないぞ。全然ビッグになってないけど、神楽を優先させるぞ。

往復の交通費で何回浜田を往復できることやら。

目先のことばっかりっていわれるかもだけど、あとでじゃなくて、いまどう生きるか、いまどうやって生活をしていくかを考えないと、そこに余裕が生まれてこないと、これからどう生きるか、どうあるべきかなんて考えられるわけがない。

私は心身を疲弊させて困窮するために来たわけじゃないのに、なにをしているんでしょう。

って、思ってはいるんだけど状況は変わりませぬ。はああ。

まめだの鶏マヨ丼を頬張りたい。ううう…泣いちゃう
唐揚げ食べたい
こんな、数百円の欲望すら叶いませぬ。はうう


にゃんこさんのためには帰ってあげたいけど、いま、だいぶん疲弊なのです。


だから私は神楽ビンボーを選ぶぞー。
もう神楽があるときは神楽優先するんだから。

とかいって、仕事が入ったりするんだけど。
あーあ。いいんだけどさー。
神楽見る仕事したいなあ。


私は普通より不器用だから、スゴいオトナになりたいんじゃなくて、ただただ神楽について調べたいし、神楽を見つめていたいだけなのです。
表立つと人の評価が気になって落ち込むだけだから、師匠のうしろに隠れながら好きにウロウロしていたいのです。


あー鶏マヨ丼食べたい