舞ひあそぶ

神楽のこととか、日常のこととか。

なんだったかなー

なにかを忘れないように書かないとと思って、結局忘れてしまった。なんだったかなー。あたまがぐちゃっとしてポロポロ落ちてしまう。

今日もバードウォッチングで忙しかった。
私も鳥になりたい。
見るのも食べるのも好き、というとなんか嫌ね。

なんだっけなあ。


どちらかというと、過食・浪費行動に出がちで困ったくんなのですけれど、5分悩んで書籍代に諭吉さん一人召喚してしまいました。うわあああああ
大阪いったりいろんな支払いもあったりするのにどうするだあああ。自動車税いつだああああ

5月はかめのふが少ないのが幸か不幸か…ガソリン代は抑えられるかもしれんけれども。
さみしいー。

夜は反省してキャベツでした。むぐむぐ。
春は野菜がうんまい


ももう在庫売りきりで絶版扱いになりそうな本だったから良かったであります。シリーズでもう二冊はほしいんだけど、さすがにお金ない。
ホームズをジャケ買いしそうになったけどそれも自制。今はヴィクトリア朝より日本なのよ!ホームズはたくさんもってるでしょ!うわあああああ


明日は、いまのところ大社でおおどちさんを見てからゴーゴーウェストしようかと思っているのですが、結構体冷えてるし、体のあちこちにいろいろ出てるし、温泉いきたいなーとも思ったりして悩み中であります。

連休中人多いし、温泉津じゃない温泉がいいなー
川本のいつもの温泉にするか。悩むむむむ

おおどちさんは去年も見てますからね。といってもあんまり覚えてない。人多かったかいな。人多かったら撤退みたいにしようかしら。


おおどちさんは、生まれながらにして氏子組織による神楽だったから、とても特殊ですね。
全国的にも江戸時代からそういう運営している神楽は、珍しいと思います。
あんまりきちんと調べたことがないからわからないけど、神職側にその要因があったのか、農民の気質だったのか、気になりますね。
あるいは、社格というか、お宮そのものに区別があったのか。

出雲国はなにかにつけなんか不思議ですなあ。
お宮も不思議だらけ。

神楽をやるお宮とやらない、なじみのないお宮との違いとか調べても面白そう。


なかなか。
心身と生活が整ってないと勉強や思考もやれないけれど、調べたいことはたくさんだ。