舞ひあそぶ

神楽のこととか、日常のこととか。

もしかしてと思うけど、矢上の式年祭行けないフラグ?
え……ショック
いやいや、まだわからないけど、わからないけど、あああああーヤバい。落ち込む。

一緒に行こうねって、いったひとは、いなくなっちゃったけど。

ひとりだけど。でも、式年で、矢上で、酉年だから。

うええええええええん

いやいや、まだ、ちゃんと調べてないけど。
うううううう

去年といい今年といい、恨めしいことこの上なし。

こんなこというたらいけんとわかっていますけどね、仕事をするために島根に来たんじゃなくて、神楽を見るために島根に来たんですよ。いろいろ言われますけど、そっちが私はメインで生きていますんで。

ぐううううう


最近はカチョーまでそれを理由に秋は東京行くの断れって言い出した。いやはや全くだよ!さすが私の上司、わかっていらっしゃる!


涙出そうになりながら、また地図眺めて過ごす夜。


ゆっパらへんから見える、馬島の隣は何島って読むんでしたっけ。
矢なんとか島。
昔教わった気がするけど。忘れてしまった。

大麻山から見えるのは、高島ね。そうだそうだ。
それも教わった。


金曜は、どーしようかな。7時くらいに家を出れば10時頃には着けるかな。ぐーぐる先生は浜田行くくらいで着けるで言っているけども。

地図見ていたら、高梁にかぐら街道というのがあるらしいですね。
調べたら、成羽の日名の神職が備中神楽の演目を作った?みたいな感じらしいですね。土地勘わからんけどそれでなぜかちょっと離れた落合というとこが発祥地みたいな感じ?よくわからん。


備中神楽の成立経緯そのものは、なんだか聞き覚えのあるようなストーリー。

井原にハコモノがあるようなので、そこも行ってみる予定。
島根、やっぱり諸々出遅れてるね。うーん。残念。


高梁はちょっと時間次第かな~。
行ったとして帰り道がずいぶん遠くなっちゃうし。

今のルート設定だと、余裕で肥の川沿いはまわれない。夜になっちゃうや。

わちゃわちゃいっているけど、金曜は、神楽を見に行くわけではないのです。どちらかといえばスタディツアー。映像くらいは見られるかも。



ん、神石高原のあたりに、李とかいうなんかやたら大陸みたいな地名発見。なんでかな。
神石って、安達ヶ原のなんか飛んできたやつでしたっけ?あれ、なんだったかな?

温泉も入りたいけどコース上さすがに無理げ。
一応用意だけしてくかなー。入ったら眠くなるかな。


温泉で思い出したけど、そういえば、土曜はみんな用事あるってフラれてしまったのでした。おいおい早くそれ言って!
泊まろうかなーとか思ったけど、我慢してやっぱり気合いでゆっパコースになりました。

近くなってくるとなんか楽しみなような気が重いような…ううう…

早くこの状況から脱したい。