舞ひあそぶ

神楽のこととか、日常のこととか。

右と左

万全の装備で布団に入ってても体が冷たいのはなんででしょうね。さむいさむい。
再来週までタイヤ交換できないのですが、早くも戦える自信がなくなってきましたよ。むむむ…明日は江津浜田方面行くけど、大田の峠を越えられるんだろうか…
なんか去年も同じパターンだったような。

昨日は、しめ縄を綯ってきました。生まれてはじめてのお正月飾り。一応、キリスト教育ちなのでね。
でもクリスマス飾りは持っていません。

テレビで見たことはあったけど、手のひらでサクサク藁を綯っていくのは、見ていて感動しますね。師匠も作ってるってことはできるんかな。聞いてみよっと。
案外、イマドキのヘアアレンジ女子なんかの方ができそう。縄みたいな髪形あるよね!名前知らんけど!

藁をなるべく均等な二束に分けて、右足で元を踏んで、時計回りでいいのかなあ、内側から外へ回す感じに縒って、それを右手側が上になるように綯う、であってるかな、なんかそんな感じ。よって、右足が今日は筋肉痛。とる姿勢が馴れなさすぎ。

綯いはじめと終わりと、綯うとこ以外の大部分をおじいちゃん先生にやってもらったので、そこそこ綺麗な出来ではあるんですが。

縒るときに、なるべく綺麗に縒って、綯うときは、なるべくまっすぐになるように綯わないと、ぐるんって丸めたときに美しくならないのね。
回してからツメが甘いところが見えるシステム。
綯った方向にしめながら回すのが、延長コードを綺麗に回す感じに似ているのだけど、なんか難しい。

そして橙かわりの夏ミカンは、お寺でなっていたものという。しかもぽってり大きい。

それで、頭の部分が、出雲は左で、伊勢系、日本神道系は右というふうにいっておられて、皆にならって左で作ってみました。

大社の向かって左、稲佐の浜から神がやって来るから左だって。

昨日師匠に聞いたら、左綯い、っていわれて、寝ぼけて伊勢?って聞いたけど、左綯いなら出雲かあ。

県内のどこまでの地域が右とか左とかなのかなあ。

これからまたいろいろ見る楽しみができましたね。


ほいで、これは今年と来年、ケとハレ、いろいろな境目、結界だから、20日以降、大掃除するまで飾っちゃダメよっていわれまして、そうはいってもなので、とりあえず、袋にかけたまま玄関のドアに吊るすことに。
ウラシロの葉がジャストサイズでぎりぎりドアに挟まらないかな、っていうくらいの大作。

自分が大掃除をするとはとても思えませんので、ちょっとずつ小掃除をしようかと思いましてね。
まだお風呂の排水溝の髪の毛ぐるぐるを取ったくらいなんですけどね。

まあ20日まで10日もあるし。


ところで、これ、お正月過ぎたらどうすーだ。