舞ひあそぶ

神楽のこととか、日常のこととか。

ぶるぶる

さーーーーむい

なんか、すんごく、なんかね。ビビるのキャパオーバー。

江津浜田方面、今日はちゃんと冬タイヤで行きなさいと会社で口々に言われて自車はお留守番。
結局一番おぞかったのは、松江だけだったなあー

どこへいっても風がものすんごくて、勝手に漫画みたいに髪が逆立ってびっくり。雲の居場所によって吹雪っちゃ吹雪なんですけど、真横に吹雪いてるから、路面は怖くなかったのよね。
でも風がとにかくものすんごいので、さすがに帰路は海と湖を避けて、上にも乗らず、9号でペタペタ。斐川らへんから、アホほど融雪剤まいてるなーとか思いながら走っていたけど、玉造過ぎて急にどこ見ても粉砂糖みたいに張り付いていて、融雪剤ではなく、雪だったことに気づいたのでした。
市街に入ってからは、まだ凍結していないけど、うすーく全体に積もっていたので、明日の早朝がヤバイやつ。明日は朝安来なんだよなー嫌だなー


江津浜田方面、お仕事っぽいことはしていたんですけど、まあ、夜がメインディッシュなので、ふわっと軽めに。
お父さんと合流して、走っていたら、なんか空が赤いねえ、煙たいねえ、なにかねえ、って言っていたら、火事で。しかも進行方向、というか、ほぼゴール地点。
よって、本日のメインディッシュ、中止。

残念とかそれ以前に、想定外の事態過ぎてあわわ。
お父さんが一緒にいたからよかったのですが。
道は不馴れなアッシーなんだけども。
ぼっちじゃなくてよかった。


私の残すミッションは、無事に帰ることなので、もうとりあえず一生懸命無事に帰った次第。


自分なんかは、もとよりただのお邪魔虫なんだけれども、一年で一番楽しみにしていたし、重要視していたやつだったので、あらまあな気持ちではあるのですが、いろんな意味で、どうにもならんことってあるんですよねえ。


なんで、妙なことはヒステリックにあっちこっちとりあげるくせに、もっと緊急性のある事柄の情報はどこにも上がってこらんのかね。アンテナ不足?アンテナ張ってなくても要らんものは入ってくるのに。

ぶつくさ。



それにしたって、この冬は、厳しそうですね。
お父さんのアッシーしたいけど、浜田にいくまでが怖くて汽車で行って自分も誰かにアッシーしてもらいたい問題。
葛藤や…
1,2月どうするかなのよね。
はあ

そこまでして行くのはなんでだろうと考えながら走っていたんですが、風に揺られてビビり過ぎて結論は出ていません

疲れたから寝る