舞ひあそぶ

神楽のこととか、日常のこととか。

はるなわすれそ

春、忘れそう。

2日休んだけど、一週間で10日分くらい仕事しています。おかしいですねえ。誰だ、もう楽になると言ったやつは。

今度こそ、来週は楽に…ならんと体がもたん。

気がついたら梅どころか桜も咲いています。


休みは何していたかと言えば、何もないと仕事しなきゃの強迫観念にとらわれるので、三原へタコ食べに行きました。
ほいでもちまちま仕事の電話は来たけど。ぐへえ

広島出身の先輩に、海産物食べたいなら三原のタコ!って激推しされたので。

いやー、んまかった。一年分のタコ食べた。
本当に大きいですねえ。んまかったー。

でも、たこせんべいは湘南の方がんまい。当者比。

タコざんまいして満足満足。
あと、クリームパンも。んまー


竹原の温泉に泊まって、熊野筆見て、あと、三原の道の駅巡り。
島根ナンバーブイブイはしるでー。合流苦手なのがもー露見しまくり。だって、片側二車線以上の道あんまり走らんのだもん。


筆の博物館?もなかなか楽しかったです。
白鳥の羽根の筆とかあって、にゃんこのお腹みたいなもふもふ具合で、つい無心になってもふもふ。実際、にゃんこの毛を使う筆もあるらし。

化粧筆は、買いません。
宝の持ち腐れになるのは明らかなので。

そもそもチークしか持ってないし。
それも一年に何回つけるか…
SNSで流れてくる実家方面の友達とか、テレビで見るようなキラキラ女子が多くて、同じ生き物なのかと驚きを隠せませんことよ。きっと生きる世界が違うんだな。

私がはずれもん。


そうそれで、今回の本命はタコだったのですけれど、ついでに備後神楽の情報収集と思って、あたりをつけて出かけたのですが、またもや不発でありました。
秋に出掛けない自分が悪いけど、それにしたって不発。

三原のなかでも、イベント的な感じで神楽もある地域があるみたいなので、そこでお店の人に聞いてみたら、近くで子ども神楽は活動しているけど、よーわからんとのこと。
でもそこの地域は、石見みたいな舞殿をもつお宮をちょいちょい見ましたですよ。
祠みたいなのの前に四間四方くらいの、やぐらみたいな舞殿があるのは珍しい気がしますが、石見でよくあるトタンみたいなのとサッシの入った小屋みたいな舞殿がお宮にくっついてたりとか。

支所でお祭りやってるっぽいから、そっちに行けば良かったんですけど、結局道の駅でコーヒーと激ウマミルクプリンもぐもぐして下山。

なんたって道が怖いのよ。ほんと。


秋は島根で忙しいから他で動きたいのですがなかなかうまくいきません。



これで仕事が落ち着けば、しばらくは師匠のミッションをちまちま進める感じ。どちらかというと作業系だけど、やっぱり一度はしっかり図書館におこもりせんといけんかもしれません。

その時間を作るための休日出勤か…エンヤコラ

来週こそは…来週こそは…ブツブツ